ディールスコープ 使い方

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディールスコープ 使い方

おはようございます!

ケンです。



今回は、たまにメッセージをいただく、

外為オンラインのディールスコープの使い方

についてのお話をしてみたいと思います^^



+-------------------+

本題に入るその前に・・・

私からのお願いがあります^^


これからも皆様に役立つ記事をお届け出来る様に、

応援クリックをいただけると幸いです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村

+-------------------+


では、外為オンラインのディールスコープの

現在の私なりの活用方法を( ̄ー ̄)ニヤリ



まずは実際の画面を^^

ディールスコープ使い方4月16日

ローソク足チャートとは別の折れ線グラフ的な

部分がディールスコープ
です。



私はこの様に、ローソク足チャートと時間軸を揃えて

縦に並べて
使っています^^



三種類の折れ線グラフがありますが、上から簡単に、



買いポジションの量と人数

買いポジションと売りポジションの差と人数差

売りポジションの量と人数




となっています。

なので、この場合なら、ずっと買いポジションが大幅に

多い状態が続いていることになります^^



そして、ローソク足チャートを見ると、

買いポジションが多いにも関わらず下降トレンドに

なっているのがわかりますね^^;



という事は、多くの投資家が買いポジションを持っている中、

相場は下降トレンドを形成している
ことになります^^



そして、多くの投資家は負けているのが現実です。



となれば、その多くの投資家たちと逆のポジションを

持っている方が勝てる可能性が高くなります
よね^^



なので、戦略的に


買いポジションが多いから売り

でもいいと思いますし、



ただの目線として


買いポジションが多いからどう動くか?


チャート分析の一つに取り入れるのも

良いかと思います( ̄ー ̄)ニヤリ



いいですよ、ディールスコープ( ̄ー ̄)ニヤリ



外為オンラインのディールスコープに関しては、

今までも何度かお話はしてるのですが、

どう使っているのかを実際に書いてほしいと

メッセージをいただいたりしましたので、

実際にチャートを交えて書いてみました^^



ディールスコープは、外為オンライン上の

買いポジションと売りポジションの推移が確認

できるとても便利なツール
です^^



しかも、外為オンラインのHP上でも

決して大々的に前面に押し出しているツールでも

ないので、実際に外為オンラインに口座を

持っている人でも知らない人がいるぐらいのツールです^^;



なので、これをご覧になった皆さんもこれからは積極的に

外為オンラインのディールスコープを使われることを

オススメしますよ~^^



取引高が多いのもこのツールの信用ポイント

ですよね~( ̄ー ̄)ニヤリ

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込






長くなりましたが、最後に・・・

+-------------------+

今回の記事は参考になりましたでしょうか?

記事が役に立ったと思われたら、

クリックしていただけると

励みになり嬉しいです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村
+-------------------+



最後までお読みいただき、

ありがとうございます(・∀・)b





ケン


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。