ユーロ円 時間足のトレンドライン

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロ円 時間足のトレンドライン

こんばんは!

ケンです。



今回は、ユーロ円の時間足で

現在有効に機能していそうな

トレンドラインについての

話をしたいと思います(・∀・)b



+-------------------+

本題に入るその前に・・・

私からのお願いがあります^^


これからも皆様に役立つ記事をお届け出来る様に、

応援クリックをいただけると幸いです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村

+-------------------+


さて、現在有効に機能していそうな

トレンドラインについて
ですが、

さっそくチャートを出してみたいと思います。

ユーロ円時間足4月8日

この赤い線の一番下がメインのトレンドライン

なります。



真ん中の赤い線がチャネルラインです。

このチャネルラインは、基準のトレンドラインを

トレンドラインを引く起点となる二回目の安値の

直前の高値に平行移動するのを基準
にしています。



一番上のラインは、トレンドラインとチャネルライン

の幅でそのまま上にも平行移動したもの
です。



この様に見ていると、このトレンドラインを基準に

動いていると考えてもいいんじゃないかな~と

思います( ̄ー ̄)ニヤリ



今のところ、この二つのチャネル幅で動いている

思いますので、どれかの線に近づいているときは

特に注目してみていた方が良いと思います。

なので、

私は見れる限り見ながらトレードしています^^



実際に直近でトレードした例を説明すると、

このチャート画面の右上の方で長い下ヒゲを

延ばした場所があるのですが、

ユーロ円時間足4月8日

時間足でこれだけ長いヒゲを延ばして

しかもトレンドライン付近で反発した為、

この時間足が確定した時点でエントリー



そして、すぐ上のトレンドラインに触れた時点で、

決済
といった感じでやってみました。



これで、約80pipsぐらい取れています( ̄ー ̄)ニヤリ



この場合、あまり欲張らずに最初の線に触れた時点で

決済してしまっておいた方が経験上良い
と思います。



欲張って利益を取れなかったことの方が今までに

多かった
ので、次の線に触れたら決済する様に

しています。



そうすると、利益の取れる回数は多くなって

きてるので、もう少しこの手法で様子を見たいと

思っています( ̄ー ̄)ニヤリ




長くなりましたが、最後に・・・

+-------------------+

今回の記事は参考になりましたでしょうか?

記事が役に立ったと思われたら、

クリックしていただけると

励みになり嬉しいです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村
+-------------------+



最後までお読みいただき、

ありがとうございます(・∀・)b




ケン



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。