FX データ通信

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX データ通信

おはようございます!

ケンです。



今回は、停電対策としても役立ちそうな

データ通信についてのお話をしたいと

思います。




+-------------------+

と、その前に・・・

私からのお願いがあります^^


これからも皆様に役立つ記事をお届け出来る様に、

応援クリックをいただけると幸いです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村

+-------------------+



さて、今回の災害による計画停電などで

思うようにトレードが進められない方や

進められなかったという方がおられると思います。



そして、今後どう対策していくべきかなども

考えておられる方が多いと思います。



そこで、これは停電対策として確実というわけ

ではないですが、これを準備しておけば対策に

なる可能性が高い
と思われるので紹介します。

もちろん、停電対策時以外にも役に立ちます^^



それは、データ通信サービスの利用です。

ワイマックスとかイーモバイルとかドコモとか・・・

名前は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?



私的におすすめなのが、ワイマックスです。

ワイマックスは、データ通信サービスの中では

接続速度がとても速く、快適なネット接続が可能

サービスです。



そして、個人的におすすめなワイマックスのプロバイダが

BIGLOBE WiMAX
です(・∀・)b



おすすめの理由は、まず月額料金が3000円半ばと安く、

オプションなども魅力があるからです^^



体感速度的に言うと、光回線とも遜色がないぐらいの

速さ
なので、チャート立ち上げて取引システム立ち上げて

ってしてもなんの問題もなく、トレードができます




私も現在ワイマックスを使用していますが、

外出時にも取引できるので非常に重宝しています^^



ただ、ワイマックスはまだまだエリア開発中で、

つながらない場所も多いので、その辺りは

よくご自身で確認してください^^;



ちなみに、

BIGLOBE WiMAXのサイト内

でもエリアの確認ができます( ̄ー ̄)ニヤリ



こうやってデータ通信サービスを契約していれば、

光回線のルーターの電源が切れてもデータ通信が

使える可能性があります。
(基地局が停電対象となっている際など、詳細は
BIGLOBE WiMAXなどのプロバイダにて
ご確認ください)



で、ノートパソコンを持ってない方向けにも

セットのプランがあると思って探していたんですが・・・

今はやっていないようです^^;



またパソコンセットなどのキャンペーンがあれば

改めて紹介しますね^^



もちろん、USBタイプとか無線LAN対応PCであれば、

デスクトップでもOKですよね(・∀・)b



ノートパソコンをお持ちならなおさらおすすめですよ。

ワイマックス(・∀・)b



トレードの幅が広がりますから(・∀・)b




まだまだ停電対策に関する案は色々とありますので、

まだまだ紹介していきますね~(・∀・)b





長くなりましたが、最後に・・・

+-------------------+

今回の記事は参考になりましたでしょうか?

記事が役に立ったと思われたら、

クリックしていただけると

励みになり嬉しいです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村
+-------------------+




最後までお読みいただき、

ありがとうございます(・∀・)b





ケン



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。