ユーロドル 今後の値動きに注目

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロドル 今後の値動きに注目

こんにちは!

ケンです。



ユーロ円も上に抜けるかどうかの

きわどい局面で注目ですが、

今回はユーロドルに注目してみたい

と思います。


その見解などを。



+-------------------+

と、その前に・・・

私からのお願いがあります^^


これからも皆様に役立つ記事をお届け出来る様に、

応援クリックをいただけると幸いです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村

+-------------------+



ユーロドルが4時間足で見ると、綺麗に押し目を

つけた後だったので、その後がどうなっていきそうか

見ていこうと思います^^



今回は、外為オンラインのディールスコープを

見てみました^^

gairtame3-29eurusd.jpg

いつもの様に時間軸を合わせて並べてみていきます。

4時間足だと、ローソク足チャートがポジション量と

綺麗にほぼ真逆の動きをしている
のがわかります。



左の方から買いポジションが少しずつ減りながら、

ローソク足は上昇


同じように、売りポジションが上下しているとき、

言うならば下上しているような動きで上昇
しています。



やっぱり個人投資家の多くのポジションと逆の動き

しているんですね^^;



なので、この外為オンラインのディールスコープで

みると、今狙うなら買いの局面なのかもですね。



他にもいろんな時間軸で見ると尚いいですね。

基本的には、3つぐらいの時間軸で全てが同じトレンド

になっているのが一番望ましいのかな
と思っています^^



しかし、自分の取りたいポジションを見直すのに

役立ちますね、外為オンライン ディールスコープ^^



ディールスコープを除いて、普通のチャートでも

今はこのユーロドルの4時間足で見ると、

売りではないですよね^^;



短期的下落トレンドの下寄りに位置しているので、

以前の私と同じ失敗になりかねません^^;



もう少し下がってきて反発したら買い、

もしそのまま上昇したら様子見して、

下降トレンドライン付近で反発したら売り

ですかね^^;



いずれにしても、先ほども書いた様に

日足で見たときには高値圏でもたついてる感が

あるので、あまりスイングで狙うにはまだ明確さが

足りないので、やるならデイトレのタイミングかな~

と思っています^^



今回題材に使った外為オンラインのディールスコープは、

口座開設していれば、どなたでも使うことができます。

非常に便利ですので、おすすめですよ(・∀・)b



口座開設はこちらからも申し込みができます
↓↓
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込





長くなりましたが、最後に・・・

+-------------------+

今回の記事は参考になりましたでしょうか?

記事が役に立ったと思われたら、

クリックしていただけると

励みになり嬉しいです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村
+-------------------+



最後までお読みいただき、

ありがとうございます(・∀・)b




ケン
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。