フィボナッチリトレースメント 使い方

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィボナッチリトレースメント 使い方

おはようございます!

ケンです。



今回は、

ここ数ヶ月のユーロドルのチャートで、

フィボナッチリトレースメントの使い方を

紹介していきたいと思います^^


+-------------------+

と、その前に・・・

私からのお願いがあります^^


これからも皆様に役立つ記事をお届け出来る様に、

応援クリックをいただけると幸いです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村
+-------------------+


フィボナッチリトレースメントというのは

テクニカル分析手法の一つで、押し目や戻りの

メドをつける
のに私は使っています^^



他にも有効な使い方があるかもしれませんが、

私は上記の使い方をします^^;



なので、実際にフィボナッチを使った例を

出しながら、フィボナッチの使い方を紹介

していきますね(・∀・)b



まずは、チャートを見てください^^

ユーロドル フィボナッチ分析3月22日

上記のチャートはMT4ですが、

デフォルトのフィボナッチでは

見にくいので、要点だけ見やすく

太線にしてみました(・∀・)b



簡単に説明すると、

黄色い太線から黄色い太線まで上昇し、

赤い太線まで下がっています。



横に同じ長さの線になってるのが1セットと

思ってください^^



なので、このチャート内で2セットあるのが

わかってもらえるでしょうか?^^;



これ、時系列にいくと、



1セット目が50%押し

2セット目が38.2%押し




となっていて、多少の前後はありますが、

そのラインを基準に相場が再び上昇に

転じています^^



この様に上昇相場または下降相場が

続いた後に押し目や戻りをつける時に

どこまで動くかの転換点を探すのに

非常に有効なツールです(・∀・)b




トラコミュ
FXだけで生活しちゃおー





ただ、全くフィボナッチと関係無い位置で

転換したりも頻繁にありますし、どのラインで

反転するかも決まっていませんので、

やはりこれだけで判断して

早目にポジションを取ったりするには、

あまりにも早計で危険です。



他にも

裏付けがあった方が良いのは

間違いありません^^;



むしろ、私の場合、

このフィボナッチを相場が転換した

裏付けとして使う
イメージです(・∀・)b



どういう事かと言うと、



まず相場が反転した



フィボナッチを使ってみる



38.2%もしくは50%付近で折り返している



反転したと判断してもいいかも




といった具合に考えています^^



他にも、

トレンドラインやサポートライン付近で

反転しているなどの材料があれば尚良し

ですね(・∀・)b



押し目や戻りを狙ってトレードしたい場合、

このテクニカルを使って見られては

いかがでしょうか??



ちなみに、計算でもはじき出せるので、

テクニカルツールでなくても自力で転換点を

はじき出す事も可能です(・∀・)b



また改めてその辺りも書いていきますね^^




長くなりましたが、最後に・・・

+-------------------+

今回の記事は参考になりましたでしょうか?

記事が役に立ったと思われたら、

クリックしていただけると

励みになり嬉しいです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村
+-------------------+



最後までお読みいただき、

ありがとうございます(・∀・)b





ケン
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。