レンジ相場(ボックス相場)を抜けた時の値動きメド

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンジ相場(ボックス相場)を抜けた時の値動きメド

こんにちは!

ケンです。



前回の記事で、ユーロ円が

今のレンジ相場を上に抜けた場合、

値動きとして125円ぐらいまで

行くんじゃないか??
という

話をしました(・∀・)b



今回は、その話の続きをします^^


+-------------------+

と、その前に・・・

私からのお願いがあります^^


これからも皆様に役立つ記事をお届け出来る様に、

応援クリックをいただけると幸いです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


+-------------------+


レンジ相場(ボックス相場)の後の

値動きを予測する方法ですが、

至ってシンプルなんです^^



レンジ相場(ボックス相場)を

形成していた幅の分だけ動く
という

考えでいいんです^^



なので、例えばレンジ幅(ボックス幅)が

5円だとしたら、5円分抜けた方向に

動くという感じです(・∀・)b



簡単ですよね??

でも、簡単が故に結構皆さん忘れがちだと

思われる事なので、しっかり頭に

刻み込んでおいたら、きっと・・・



( ̄ー ̄)ニヤリ

な結末が待っていると思います(・∀・)b



今のユーロ円がレンジ(ボックス)を

上に抜けたとしたら?を実際に

見てみましょう(・∀・)b

ユーロ円ボックス相場

この様に約10ヶ月に渡って、

ほぼ暴落時に出した下ヒゲの高値よりも

下で推移してきています^^


このレンジ幅(ボックス幅)が約10円、

そして、レンジの上限が115円台なので、

115円+10円=125円という感じで、

125円がレンジブレイク後の値動きのメド

だと予測が出来るんですね^^



トラコミュ
FXで頑張ってる人集まろう!




実際にチャートに表すと。。。

ユーロ円ボックス相場値動きメド

こんな感じになります^^



ただ、上昇は一気にドカンというのは

少ないので、一旦押し目をつけながら

最終的にここに辿り着くのでは?

という見通しを立てておけば、

いざレンジブレイクした時にも

対応がしやすくなります(・∀・)b


そして、それを更に裏付けする事も

このチャートには出ていますので、

続きはまた次回にでも(・∀・)b



今回の記事は役に立ちましたでしょうか?


役に立ったと思われたら、

クリックしていただけると

励みになり嬉しいです(・∀・)b
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




最後までお読みいただき、

ありがとうございます(・∀・)b




ケン

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。