FXチャート分析 ポンド円 2013年1月22日

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXチャート分析 ポンド円 2013年1月22日

どうも! ケンです。

一昨日の1月22日に
ポンド円のチャート分析で成功した例を
解説してみたいと思います。


今回の取引に使用しているのは

チャートが
FXトレードフィナンシャル MT4

取引口座が
ヒロセ通商 LION FX

です。

ヒロセ通商は成行の反応に満足しています。


応援お願いします(・∀・)b
+-------------------+
※すべて別窓で開く様になっています^^

FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング※開くと順位が右下に出ます!
FC2 Blog Ranking

クリックいただき、感謝です!
ブログ更新の励みになっています^^
+-------------------+



今回はポンド円の1時間足と4時間足で判断しました。


1時間足
FX チャート分析 ポンド円 2013年1月22日 1時間足


4時間足
FX チャート分析 ポンド円 2013年1月22日 4時間足
※共にクリックすると別窓で拡大表示できます。


で囲っている所が共通部分です。



まず1時間足の部分で、
トンカチみたいな形が出ています。

トンカチのすぐ上の右肩上がりの黄色の線は、
日足で見た際のトレンドラインになります。

トレンドラインがサポートからレジスタンスに
切り替わったのかな?と判断しました。


トンカチがこのトレンドラインの付近かつ、
更に少し上にはボリバンミドルや25SMAがある位置で
出現したのでここから反転して下がると見ました。

更には4時間足でもトンカチになっています。


で、下がると判断したら、
次はどこまで下がりそうかを見るのに4時間足を使います。

4時間足の部分、
チャートの左側に上昇が一服してからの
直近の安値が見えます。

この近くまで下がるだろうと読みました。


下にRSI表示がありますが、
今回は判断材料には使っていません。


成行で140.83で入って、
OCOでトンカチのヒゲ部分の15銭上に逆指値、
指値は直近安値より少し上の139.5にしました。


チャートを見ての通り、
無事に狙い通りに動いてくれたので
+130pips
ほどの利益になりました。


やっぱりトレンドラインとローソク足はいいですね!

今のやり方に絞ってから、
格段に勝率が上がっているし、
損小利大を実行できています。


ちなみに、
使っているチャートは
FXトレードフィナンシャル MT4

取引口座は
ヒロセ通商 LION FX

です。

冒頭にも書いてますが、
LION FXの成行の約定能力は満足しています。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。