ユーロドル見通し【今後の展望予想】2012年4月28日

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロドル見通し【今後の展望予想】2012年4月28日

どうも! ケンです。

例年相場はGW前後に動き出すことが多い
と言いますよね。

今年はどうなるんでしょうか?


今回は、
ゴールデンスパイダーFXのインジケーターを元に、
ユーロドルの今後の見通しを展望予想として書きたいと思います。


応援クリックありがとうございます^^
+-------------------+
※すべて別窓で開く様になっています^^
FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング※開くと順位が右下に出ます!
FC2 Blog Ranking

クリックいただき、感謝です!
ブログ更新の励みになっています^^
+-------------------+


では、さっそくチャートを見ながら考えていきたいと思います。

※別窓で拡大表示もできます。
golspa0428.jpg
ゴールデンスパイダーFXのインジケーターを表示


まず左上の日足チャートを見ます。

赤丸で囲った部分。
下降トレンドラインに抑えられているのがわかります。
ここを突破するのか反転するのかがポイントになると思います。


もし突破してくるなら目指す場所は直近の高値かと。
反転して下降トレンド継続なら直近安値が目安になるかと。



次に右上の時間足チャートを見ます。

見た感じ、下ががら空きで上には抵抗線(赤色のライン)があります。
週明けの動向を見て下に行きそうだと感じた時点で
全体の半分ぐらいを打算的にエントリーしようかと思っています。

もしくは抵抗線のラインに触れてきた段階で逆張りです。
ストップは直近高値からそこそこ離しておきます。


残りの半分はどこかの段階でまた買い増しします。
これはケースバイケースで対応してみたいと思います。



オススメのインジケーターゴールデンスパイダーFX



最後に下の5分足を見てみます。

斜めに降りている下降トレンドライン(赤色のライン)があります。
ここを意識して動けば、その辺りで最初の半分のエントリーに
なりそうですね。

もしくは、下側の太い紫のラインの延長線上を下抜けしてきた時。
ここらがエントリーポイントになるのかなと。


時間足以上で見ていると、
そこそこの値幅が取れそうな局面なのかなと思いますね^^


このインジケーターはこうやって今後の見通しや展望が
とても立てやすくなりますね!

あとは予想が当たってそれに近い動きになってくれれば
言う事なしです(笑)


オススメしますゴールデンスパイダーFX


応援クリックありがとうございます^^
+-------------------+
※すべて別窓で開く様になっています^^
FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング※開くと順位が右下に出ます!
FC2 Blog Ranking

クリックいただき、感謝です!
ブログ更新の励みになっています^^
+-------------------+

最後までお読みいただき、ありがとうございます^^



ケン
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。