ライントレード成功事例【ユーロドル4月26日】

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライントレード成功事例【ユーロドル4月26日】

どうも! ケンです。

先程、ユーロドルでのトレードが上手くいきましたので、
ちょっとチャートを加工する時間も取れたし、
せっかくなので解説してみようかと^^

このインジケーターを使ってトレードしました^^

ゴールデンスパイダーFX



チャートをご覧ください。

golspa0426-4.jpg
インジケーターはゴールデンスパイダーFXを使用。
※画像をクリックで別窓で拡大表示できます。

別窓で拡大表示しながら解説をご覧になられると
とても見やすいのではないかなと思います^^


今回の判断は、どちらかと言えば
このインジケーターを使って私が独自に判断した部分が
ちょっと大きいです。

もともと私はライントレードをしているので、
このインジケーターを使って私なりに裁量取引をした感じです。

なので購入されても、この取引方法は書いていません(笑)

この記事を参考にしていただければと思います^^;



慣れてない方は会員サイトで説明されている判断でOKです!
ゴールデンスパイダーFX



まずは左上の日足の確認です。

赤丸の部分の最新の足が
下降しているトレンドラインに一度押さえられて
一旦値を下げた状態です。
日足単体の目線で言えば、まだ下降トレンドの最中です。



次に右上の時間足の確認をします。

赤丸部分の、よりヒゲの長い方の十字線の確定で
エントリー
しました。

その根拠としては、
薄い青色で囲んだ上昇トレンドラインが下値をサポート、
その上で下ヒゲが長い十字線を出したからです。


今回5分足は確認せずにエントリーしましたが、
5分足で見ると同じく最初の赤丸で囲った辺りでエントリーしています。

インジケーターが表示してくれるシグナルの矢印も
少し前に出ていますね。


そして、次の赤丸の部分ですが、
上昇が始まってから直近の高値をサポートしてたラインを
突き抜けた所で更に買い増し
ました。

それからそのまま上昇して数時間前の高値に近付いてきた所で
無理せずに早めに決済しました。


結果、
2つのポジションを合わせて

52pips

獲る事ができました!



最初は特に要らないかな~と思っていたこのインジケーターですが、
視覚的に抵抗となるラインが見えやすくなって結構使いやすいですね!
しばらくはこれをメインに使ってみようかなと思います^^


オススメです⇒ゴールデンスパイダーFX


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。