ゴールデンスパイダーFX

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンスパイダーFX

どうも! ケンです。

先日、気になったので買ってみましたと書いた、
ゴールデンスパイダーFX(ゴルスパFX)。

購入前にレビューは書きましたが、
実際に買ってみて表示させてみての感想を
改めて書いておきたいと思います^^

結論だけ先に書いておくと、
トレンドライン、サポートライン、レジスタンスラインを使った
ライントレードという物に可能性を感じている、
または興味があるとかちゃんと覚えたいという方にはとても向いている

と思います^^


ゴールデンスパイダーFX


シグナル(矢印の表示)は一応ありますが、
それはあくまで補助的なもので具体的なトレード方法
については会員サイトにて公開されています。
※動画による解説もあり


レビューを詳しくご覧になる前に
ポチッと応援いただけると大変うれしいです^^

応援クリックありがとうございます^^
+-------------------+
※すべて別窓で開く様になっています^^
FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング※開くと順位が右下に出ます!
FC2 Blog Ranking

クリックいただき、感謝です!
ブログ更新の励みになっています^^
+-------------------+


さて、このゴールデンスパイダーFX

まず実際に使ってみて感じたデメリットから先に書きます。


一番感じたデメリットは、
購入前から懸念していた事ですが、
使っているテクニカルの数が多い為、
チャートの動きが遅くなるという事です。

ただ、これは使っている回線にもよって若干変わるかも
しれません。

遅くなる際の解決策が
会員登録後のフォローメールにて書かれていましたが、
そんなに改善されなかったです。

いずれにしても、
スキャルピング的にすかさずトレードというのは
ちょっと難しいかもしれません。


私の場合、数秒ごとに動くという感じです。


デメリットとして紹介はしましたが、
トレードチャンスが大きく失われるほどでもないので、
私自身はそんなに不便を感じていないです^^;


デメリットとしては、
私はそんなものぐらいかなと思いますね。


ん~…でもまださらに強いて言うなら、
最終的には完全に裁量性が求められる事かもしれません。

そういう意味では他の裁量系商材よりも
最初は難しいのかもしれません。
私としてはこういった感じのものの方が好きなのですが(笑)


あとは、
インジケーターがメインなので、
資金管理やトレーダーとしての心得に関する様な部分については
触れられていません。

そういう部分では物足りないと感じる人もいるのかもしれません。


公式サイト⇒ゴールデンスパイダーFX



では、次はメリットに。

一番に挙げたいのはトレード能力の向上が見込めるという事。

このインジケーターを使ってトレードチャンスを探していく事は、
自然とトレード力が身についてくると思います。

その内、このインジケーターを使っていないチャートでも
ある程度のラインが見えてくるようになるのではないかと感じますね。


これは、これから長く相場をやっていく上で
もっともメリットになってくる部分ではないか
なと思います。


というか、メリットはこれに尽きるかもしれません(笑)



なので冒頭にも書きましたが単純に、

トレンドライン、サポートライン、レジスタンスラインを使った
ライントレードを覚えたい、興味がある、可能性を感じている人


は買ってみてもいいと思います。
そういう方にはとても役立つツールになると思います^^


逆にライントレードには興味が無い人は買わないでいいと思います。

あと、チャートの動きが少し遅いので、
そういうのにイライラする人はやめておいた方がいいかもしれません。


私は昔からトレンドラインなどは重要視しているタイプなので、
今回のこのツールは個人的にはとてもオススメです。


公式サイト⇒ゴールデンスパイダーFX


応援クリックありがとうございます^^
+-------------------+
※すべて別窓で開く様になっています^^
FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング※開くと順位が右下に出ます!
FC2 Blog Ranking

クリックいただき、感謝です!
ブログ更新の励みになっています^^
+-------------------+

最後までお読みいただき、ありがとうございます!



ケン
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。