窓開けトレード

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓開けトレード

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(3年目以降)へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しているので、応援クリックしていただけると嬉しいです(・∀・)b



こんにちは!

Kenです。


朝為替が始まる前に起きようと思ったのですが、

目覚ましの設定ミスで音が鳴らず・・・(笑)

起きれませんでした^^;



昨日お話した窓開けトレードの件ですが、

今回タイミング良くとてもいい例が出たので、

これを基に紹介しておきます(・∀・)b



今日のユーロ円ですが、

時間足ベースで見ると10銭前後の窓が開いています。

そして、そのまま窓を埋めずに下に下がってしまっています。



これが、この手法をした時の欠点です。

しかもこの程度の窓なら下手をすると、

窓を埋めない可能性もあります。



何故かと言うと、

時間足ベースで見ると完全に開いていても、

日足ベースで見たらヒゲで何とかほぼ埋まっているからです^^;



こういった場合、非常に微妙で時間足ベースで埋めに行く場合もあるし、

日足ベースでは空いていないから、そのまま埋めない場合もあります^^;



なので、もし今回買いでエントリーしたとすれば、

待つとしても、1月10日と2月4日の安値を結んでできる

上昇トレンドラインを明確に下回ってくると損切りした方が良いかと

私は考えます。



今見ると、時間足で反転していきそうな感じがありますので、

埋めに行く可能性もありますが^^;



ただ、この手法は今回の様な欠点がありますので、

実行される際は、よくご注意を(・∀・)b



まだまだ上手く自分でカスタマイズをすれば、

充分に使っていける手法などもありますので、

今後提案していきますね(・∀・)b



これまでに、本などは結構読みましたので^^;




最後までお読みいただき、ありがとうございます(・∀・)b



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(3年目以降)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

記事が役に立ったと思われたら、クリックしていただけると励みになり嬉しいです(・∀・)b





Ken
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fxtradejissen.blog100.fc2.com/tb.php/20-040d15fb

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。