戻り売り戦法

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻り売り戦法

どうも! ケンです。

数日前にポンド円で戻り売りの急所とも言える
エントリーポイントがありましたので、
今回はそちらをお話したいと思います^^


本題に入る前に・・・
恵みのワンクリックをいただけると大変嬉しいです^^
+-------------------+
※すべて別窓で開く様になっています^^
FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

クリックいただき、感謝です!
ブログ更新の励みになっています^^
+-------------------+

FXで利益を積み上げていくのに、
一番リスクが少なくて済むと思っているのが
トレンド発生中の押し目買い戻り売り
です^^

先日、ポンド円で典型的なデイトレでの戻り売りポイントが
出ましたので、それを例にご紹介しておきます^^

まずは時間足です^^
modoriuri1hour.jpg

直近の安値を完全にブレイクしている事から
横に引いた黄色のラインがレジスタンスラインとして
機能するであろう
と読むことができます。

もちろん、そのまま上昇してくる可能性も十分に
あるのですが^^;


で次に、同時間帯の5分足です^^
modoriuri5min.jpg

私の場合、今回は一番最初に122.4円まで上昇してきた
時点でエントリー
してみました。

ストップはレジスタンスより少し上の122.6にしておきました。

ちなみに決済は、
エントリー後に時間足で大きい陰線を出したので、
それが確定した時点
で決済しました^^

粘ってもいいのですが、短時間で大きく利益を出せたので
さっさと手仕舞いしてしまいました^^

これをすると、良い時もあれば、
後悔をする事もたくさんありますけどね^^;


私は、結構引きつけて早めのエントリーしましたが、
より慎重に行くのであれば、
下に引いている白いサポートラインをブレイクしてから
でもいいのかな?という気はします^^


ただ、これはあくまで結果論なので、
そこまで待ってからのエントリーになると、
その分ストップも大きくなってしまいますので
戻り売りを狙う場合は、
今回の様に積極的に攻めてもいいのかな?
と思います^^

もちろん、押し目買いに関しても同じことが言えますね^^

ボリンジャーバンドを表示していますが、
これもあった方がいいぐらいのもので、
今回の手法は横のライン一つでエントリーポイントが
明確に導き出せるので、覚えておいて損はない
手法だと思います^^

また次回以降にでも、ボリンジャーバンドと合わせての
判断方法なども更新したいと思います^^



【編集後記】

昨日は一日中出ていたので更新ができませんでした。

実は、出先の合間に記事を書いたりしていたのですが、
編集しきれず^^;

しかも、昨日の出先にもいい感じのパターンがあったので、
またご紹介しますね^^


応援クリックいただけないでしょうか?^^
+-------------------+
※すべて別窓で開く様になっています^^
FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

クリックいただき、感謝です!
ブログ更新の励みになっています^^
+-------------------+

いつも最後までお読みいただき、
本当に感謝しています^^



ケン

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。