押し目買い 戻り売り タイミング

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押し目買い 戻り売り タイミング

どうも! ケンです。

昨日と今日でかなり下降トレンドが強く出て
全体的に下げていますね~^^;
私はちょこちょこいただきました^^

トレンドが発生してる時は、当たり前ですが、
トレンドに強いロジックが有効ですね( ̄ー ̄)ニヤリ

例えばこれとか⇒全スキャFX

全スキャFXもトレンドに強いロジックの一つなので、
こういった大きな流れが出た時には強いですね^^

で、今回は現在の下降トレンドを見ていて書こうと思った、
押し目買いと戻り売りのタイミングについて。

続きは本文にて(・∀・)b

ご覧の皆様にお願いがありますm(__)m
+-------------------+
現在ランキングが大幅に低下中でして、
もっと多くの方に目を通していただけるように
皆様のワンクリックというお力を今一度、僕に
貸してはいただけないでしょうか?

※すべて別窓で開く様になっています^^
FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

クリックいただき、感謝です!
ブログ更新の励みになっています^^
+-------------------+

さて、押し目買いと戻り売りのタイミングって
なかなか難しい
ですよね^^;

でも、これが見極められるようになると、
トレンド発生時に勝率が上がりますね、必然と( ̄ー ̄)ニヤリ

ちょっと今回は簡単な方法を書いておきます^^

というのも、そこから更に別のロジックで裏付けを取ったりも
する様にしてるのですが、それは販売されている教材のロジック
なので、ここでは書けないので^^;

自分が一番最初にする判断の部分を書きます。

では、チャートをご覧ください(・∀・)b

押し目買い戻り売り
+---------------------+
※チャートはMT4
MT4が使用できるおすすめ国内FX業者は
外為ジャパン
セブンインベスターズ
+---------------------+

昨日のある時点でのユーロ円の5分足チャートです。
白色の線は私が時間足ベースで引いた直近の
下降トレンドラインになります。

今回は、下降トレンドを取り上げているので、
必然と戻り売りの場面を探すことになるのですが、
この様にトレンドラインと移動平均線である程度の
反転ポイントがわかります

今回は表示していませんが、
サポートラインやレジスタンスラインの水平の線も重要です。

チャートがごちゃごちゃするのが嫌でなければ、
時間足の移動平均線も出しておいた方がいいと思います。
できれば、25SMA、75SMA、200SMA辺り
この3つはよく抵抗帯として働くので、時間足ベースの
ものは表示させておいた方がいいでしょう^^

こういったものを表示させるMT4のインディケーターもあります。
また思い出したら、ここに追記しておきますね^^;
ちょっとド忘れしてしまったもので(笑)

話は戻して、
今回の場合表示させたトレンドラインや移動平均線付近で
反転したら戻り売りのチャンス
だと言えます。
できれば、いったん触れるのがベストですね^^

僕の場合は、
ラインに触れた後でローソク足が十字線になったらエントリー
することが多い
です。
もちろん、必ずではないですが、このパターンはエントリー
することが多いですね^^

もしくは、抵抗帯のある方向にヒゲを連続して出し始めた場合も
エントリーしたりします。
上ヒゲ陽線⇒上ヒゲ陰線とかになった場合ですね^^

損切りは、その反転のポイントとしたラインの少し上です。
もし、25SMAと75SMAが接近していた場合とかは、
75SMAまで待つこともあります^^

こういった感じで押し目買いと戻り売りのタイミングを計ったり
していますね。

ただ冒頭で話した様に、これをもっと精度を高めるために、
他のテクニカルを基準にして反転ポイントを見つける方法もあります


ある基準のテクニカルがあって、それをサポートするテクニカルを
最終判断基準として使うといった方法です^^

それをきっちりロジック化してるのが、最近話題になっている
全スキャFX

これは、シンプルながらもきっちりロジック化されているので
すごいな~と思います^^
このシンプルさがとても好き(笑)

あとは、結構前からずっと売れている
デイトレンドFX

これは、またレビューも書こうと思っているんですが、
慣れるまではロジック的には少し複雑で表示するテクニカルも多い(笑)
んですけど、何かカッコいい(・∀・)b
トレーダーっぽいというかw
それで、結構エントリーポイントと決済ポイントのロジックが
精度高い
んですよね~^^
ちなみに、これは今でもちょこちょここれでトレードしてます^^v

今回のユーロ円の下降トレンドでも活躍してくれました^^

また近々レビューも書きますね(・∀・)b

今紹介した二つは、一回のトレードでの利益を伸ばしていくのには
とてもいいロジック
です^^
こういった使える教材のロジックを使ったりして、
押し目買いと戻り売りのタイミングを身に着けてもいいと思います^^

何せ、押し目買いと戻り売りは利益を伸ばす絶好のチャンスなので^^

個人的には、今さらながらデイトレンドFXにハマってます(笑)
もちろん、トレンドが出ている時に限りですが^^;

【編集後記】

梅雨も明けて遂にセミが鳴き始めました(笑)
本格的に夏到来といった感じです^^;

ちなみに・・・夏は嫌いです(笑)

というか、虫が嫌い(笑)

なので、虫の多い夏が嫌いですw


ここまでご覧いただいた方にお願いがありますm(__)m
+-------------------+
今回の記事はお役に立ちましたでしょうか?
もし良ければ、ページを閉じる前に
応援のワンクリックをしていただけないでしょうか?

※すべて別窓で開く様になっています。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

ブログ運営の励みにもなり、とても嬉しいです(・∀・)b
+-------------------+

最後までお読みいただき、ありがとうございます^^



ケン

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。