レンジ相場 逆張りテクニック

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンジ相場 逆張りテクニック

どうも! ケンです。

今日は早起きをして、窓空けトレードをしようと
思いましたが、思ったように窓は空かず(笑)

朝一で恋スキャFXのロジック的にエントリーできる
ポイントがあったので、エントリーしました^^
そして、その決済を待ちながら書いてます(笑)
※書いてる途中で約定しました(・∀・)b

今日は、前回からの引き続きで、
レンジ相場での逆張りエントリーテクニックとしての
利確(ターゲット)と損切り(ストップ)について
書いていきたいと思います。

あと、ここで皆様にお礼を^^

参加中のランキングですが、
皆様のおかげで以前よりも少し盛り返しています♪
本当にありがとうございます^^


贅沢かもしれませんが、もう少し上位にいって
より多くの方に見ていただきたいなと思っています!


引き続き、ご協力いただけませんでしょうか?
僕に力を貸してください!
よろしくお願いしますm(__)m

+-------------------+
※すべて別窓で開く様になっています^^
FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

クリックいただき、感謝です!
ブログ更新の励みになっています^^
+-------------------+

本題に入ります^^

前回の記事ではエントリー方法について書きました。
前回の記事はこちら
レンジ相場を狙った逆張り手法 エントリー方法

今回は、エントリーした後の利確と損切りの設定について。
まずは、前回のチャートをご覧ください^^
gbprenji6-9.jpg
+---------------------+
※チャートはMT4
MT4が使用できる国内FX業者は
外為ジャパン
フォレックス・ドットコムジャパン
+---------------------+

エントリーするのが、反発を確認してからになるのですが、
利確と損切りは、反発の仕方によって変わります

ボックス圏内での反発の場合、
ボックスの少し外にストップを置きます
少し外と言うのが、また難しい話で^^;
これは、取引する通貨にもよります
その時のボラティリティなども影響しますので。

紹介してるチャートにもある様に、
ポンド円とかになると特にボックス圏を一時的に大きく
抜けてくる様な事が多い
です。
でも、逆に一回突き抜けてきたけど、実体部分は
レンジの中に収まった時は、かなり反発の可能性が高いと
個人的には感じています。

よって、エントリーのチャンスですよね^^

話がずれましたが、
ストップはボックスからどれぐらい離すか?

5分足ベースだと
ドル円だと10銭も離せば十分、もしくは5銭ぐらいでも
十分かもしれませんが、
ポンド円だと下手したら20銭から30銭ぐらい離した方がいい
場合も
あります。
でも、5分足ならポンド円でも10銭~15銭ぐらいでしょうか^^;
個人的にはですが。

ちなみに、ヒゲが突き抜けた後でのエントリーの場合
ヒゲの高値安値から同じく10銭~15銭ぐらい離した場所に
ストップを置く
のがいいかな~と思います。
(ポンド円5分足なら)

ちょっと思ってたよりも文章が長くなってしまったので、
利確(ターゲット)については、また次回の記事にしますね!
本当は一緒に書いてしまうつもりだったんですが^^;


ここまでご覧いただいた方にお願いがありますm(__)m
+-------------------+
今回の記事はお役に立ちましたでしょうか?
もし良ければ、ページを閉じる前に
応援のワンクリックをしていただけないでしょうか?

※すべて別窓で開く様になっています。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村



FC2 Blog Ranking

ブログ運営の励みにもなり、とても嬉しいです(・∀・)b
+-------------------+

最後までお読みいただき、ありがとうございます^^



ケン

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。