雇用統計トレードの方法

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用統計トレードの方法

こんばんは!

Kenです。



今回は、先週あった雇用統計トレードの方法について。


これ、結構してない方多いと思うんですが、

あたったら破壊力あります、一瞬で( ̄ー ̄) ☆キラーン



でも、常に忘れてはいけないのが、破壊力あるって事は、

逆の破壊力もあるので、誤解しないでください^^;

それを如何に軽減するかがFXでは大事ですよね^^



雇用統計って、瞬時に為替が変動しますよね??

この動きを狙ってトレードするんです^^


熟練した人だと、ここでイフダンOCOとか使って、

両方に向けて張ってたりするんですが、

私の場合、ヤマをはって動くと思ってる方向で

待ちかまえます。


そして、動きが反転して大きく動く事もあるので、

利幅を30pipsとかで決めて設定するか、もしくは、

トレール注文にて対応するかですね~^^



また今後、どういった雇用統計トレードに向いている

証券会社なども紹介できたらと思います(・∀・)b




来月こそはやるぞ~^^ 雇用統計トレード(笑)

お読みいただき、ありがとうございます(・∀・)b



トラコミュ
初心者の為のFX為替取引



ランキングに参加してみました(・∀・)b

応援お願いいたします!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




Ken
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fxtradejissen.blog100.fc2.com/tb.php/12-7f02b6ce

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。