移動平均線 ゴールデンクロス トレード手法

▼限定タイアップ中!▼

ヒロセ通商

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移動平均線 ゴールデンクロス トレード手法

どうも! ケンです。

前回の記事で言っていた教えてもらった手法を
今日早速実践しましたが、一応勝ちました^^
一応です(笑) 3pipsでした^^;

取引回数は1日に一回なので、これからも検証を
続けます(・∀・)b

さて、今回の記事は
移動平均線のゴールデンクロスってどうよ?
って内容で書いていきたいと思います(・∀・)b

+-------------------+
本題に入る前に、私から少しお願いがあります^^

ブログランキングに参加していますので、
下の文字が青色のリンクをクリックしていただけると
とても嬉しいです(・∀・)b
※すべて別窓で開く様になっています^^
FX?デイトレ派ランキング
FX人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

いつもクリックありがとうございます^^
ブログ更新の励みにもなり、とても感謝しています!
+-------------------+

よくFX入門書とかの書籍とかに

「移動平均線25SMAと75SMAのゴールデンクロスは買い」
「移動平均線25SMAと75SMAのデッドクロスは売り」


とかを見かけます。


当時、確かにそうなっているチャート例を見たときは
これはすごいものを見つけてしまった!と喜んだもの
です。

けど、本に書いていることをそのままに取引すると
多分負けてしまう
んですよね、残念ながら。

それをなるべく回避して少しでも利益につながる手法
というか、アレンジしたトレード手法を紹介しますね!

ポンド円時間足ゴールデンクロス
+---------------------+
※チャートはMT4
MT4が使用できる国内FX業者は
外為ジャパン
フォレックス・ドットコムジャパン
+---------------------+

よく言われる25SMAと75SSMAのゴールデンクロスって
クロスしたら買いという事になっていますが、
これだとちょうど頂点に達してしまい、そこから
下がってきたりします^^;

ここで取り入れたいのが押し目の概念

ゴールデンクロスをした後で、
25SMAまで一度下がってきて再度反発したのを確認してから
買いエントリー
します。

というのも、ゴールデンクロスした時にあまりに
移動平均線と乖離していると、ストップまでが
遠くなるのでタイミング的に良くないんですよね。

当然、押し目をつけてもダメなときはダメですが、
これをすることで負けたときのリスクは少なくなります

ストップは極限に狭めるなら、
25SMAと明確に抜けたら
(もしくは、完全に抜けた足が確定)

もしくは、少し許容できるならば、
75SMAも抜けてしまった時まで待つ

辺りがいいのかなと思います。


ただ、25SMAと75SMAが離れている時は、
25SMAを抜けてしまった時はおとなしく損切りをして、
75SMAでもう一度反発が確認できたら再度買いエントリー
入れるという手法もありじゃないかな~と思います^^

たまに、絶好のタイミングで、
ゴールデンクロスをした時にちょうど押し目を
つけてきた所という時があります


先ほど掲載したチャートの

ポンド円時間足ゴールデンクロス
+---------------------+
※チャートはMT4
MT4が使用できる国内FX業者は
外為ジャパン
フォレックス・ドットコムジャパン
+---------------------+

右の方でゴールデンクロスをしている辺りが
ちょうどその様な感じですね^^

こういう時は一番リスク許容が少なくて済むので
少しロットを上げてみてもいいのかもしれないですね!

そして、ターゲットは、
エントリーしてから明確に山ができたらとかが
一番いいのかな~と思います。

もしくは、利幅が十分にあるなら、
前回の山の頂点と同じラインぐらいまで
来たら
決済するなどもいいかと思います(・∀・)b


今回のトレード手法は、どちらかと言えば
時間足チャート以上の時間軸でされた方が成績が
良いかもしれませんね^^;

それよりも短い時間軸のチャートだとレンジ相場
多くなったりして、移動平均線を使ったシグナルは
難しい
な~と、個人的には思っています^^;

なにかでそれをカバーできるのであれば、
併用しても良いかもしれませんね(・∀・)b


ん~・・・今日はサクッと説明してサクッと終ろうと
思っていたのに、かなり長くなってしまいました^^;

次回は、また違ったチャートを使って、
逆バージョンのデッドクロスについても話してみようと
思います^^


長くなりましたが、最後に・・・
+-------------------+
今回の記事は参考になりましたでしょうか?
記事が役に立ったと思われたら、
クリックしていただけると
励みになり嬉しいです(・∀・)b

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村



FC2 Blog Ranking
+-------------------+


最後までお読みいただき、ありがとうございます^^




ケン


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。